表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
厚木分団
水ロケット製作会


2008年7月

分団活動として基本形の水ロケット製作を実施しました。通常は1.5Lのペットボトルを使うのですが、準備のしやすさと、後日の競技会での安全確保のしやすさを考慮し、500mlのペットボトルを用いて1段式の基本形水ロケットの製作を行いました。今回の製作者は新規入団者とその家族が中心だったため、初めて水ロケットを作る人が多かったので、手順を踏みながら作成しました。予定より時間はかかったのですが、全員無事に完成させることが出来ました。

厚木分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る