表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
備後ローズスター分団
晩秋の星空観察


2007年11月

16:00受付
16:30開会行事。YAC憲章の唱和と本日の活動の流れを説明。
16:45月とかぐやを中心とした宇宙の話「JAXAの子供用資料をプリント・月のナゾにせまる・かぐや」「かぐやペーパークラフト(組み立て見本を見せ、おみやげに)」「月面図」「11月の全天星図・ホームズ彗星の位置を書き込んだもの」「かぐや打ち上げインターネット中継をDVDにしたもの」「NHK・かぐや月の謎に迫るの放送録画」「宇宙図2007」。
17:15星空観察開始。西空の木星を雲間から望遠鏡で見る。シーング最悪。上弦前の月を団員自作KT-5cmで観察。デジタルカメラで月面を撮影。シーングかなり改善。晩秋の星座案内。ホームズ彗星を双眼鏡や望遠鏡で観察、蓄積型ビデオでもテレビ画面に表示。後半では各自持参の夕食を食べながら観察。豚汁や焼き芋もふるまわれました。
20:00感想文。デジタルカメラで撮影した月面画像を参加者のメディアにコピー。
20:30解散。おみやげに芋や夢想学舎の庭に実った柿が配られました。



備後ローズスター分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る