表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
藤沢分団
宇宙食を作ろう
2004年10月

「アースプレート」、「スターダスト・スープ」の調理、試食をしました。


包丁さばきは上手でした

スープの味はどうかな

「アースプレート」は、お皿に半地球型の炊き込みご飯を盛り付けたもの。食材は、米、とりむね肉、人参、油揚げ、こんにゃく、干ししいたけ、卵、プチトマト、ブロッコリー。年少者の包丁さばきは意外にうまく、人参の皮むきも上々でした。ゆで卵の殻はぎは中身を崩しながらも、みんな楽しんでいました。


さて、味はどうかな?

「スターダスト・スープ」は、コンソメが主役。中身は、人参(端切れ)、コーン、キャベツ、グリーンピース。いずれもやわらかく煮込み、スープの中に淡い3原色(赤黄緑)をちりばめていました。人参は炊き込みご飯で無用となった「皮」も活用。人参を星型に切ってスタースープにした班もありました。


各班の作品(8品)

試食では、「ご飯がかたい」との声多数でした。味は上出来でした。スープはどの班も「おいしい」ということで、あっという間に売り切れでした。
藤沢分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る