表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
藤沢分団
水ロケット打上げ


2007年10月

7月の例会で製作した水ロケットを飛ばすこと(大半は八ヶ岳キャンプで実施済)が主な目的ですが、その他の機会(キャンプ時または当日)に製作した分も追加。9本のロケットはいずれも素直な飛行を見せ、製作者は何度も打ち上げに挑戦しました。飛行距離はほとんどが70〜80m近辺(空気圧5kg、仰角約40度)。最後はアスレチックコースを半分回って体力強化

藤沢分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る