表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
福井支部エンゼル分団
偏光板で万華鏡を作ろう


2008年1月

福井県児童科学館で行われた実験教室にエンゼル分団の団員も参加した。最初に、偏光板の性質を学んだ後、プラスチック板と偏光板をどのように組み合わせると色がついて見えるのかを、実際に体験した。最後に、偏光板とOHPシート、鏡を使った万華鏡を作成した。分団員は工作に苦労していた様子も見えたが、出来上がりを何度も確認しながらOHPシートをのせる作業を行うなど真剣に取り組んでいた。また、出来上がった万華鏡を覗き、色の変わる様子を楽しんでいた。

福井支部エンゼル分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る