表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
福井支部エンゼル分団
母の日にプリザーブドフラワーをおくろう


2008年4月

福井県児童科学館で行われた実験教室にエンゼル分団の団員も参加した。まず、菜の花の分解や、顕微鏡観察により花の構造を調べた。また、マローブルーの色変わり実験を行い、花の色素について学んだ。団員達は、石けんなどを加えると色が変わる様子を見て楽しんでいた。さらに、酸性雨によって花の色素が抜けることを学習した。最後に枯れない花、プリザーブドフラワーを使って思い思いにアレンジをした。

福井支部エンゼル分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る