表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
福岡分団
福岡分団結成10周年記念活動
2003年12月

2003年12月の活動は、「福岡分団結成10周年記念活動」として、まず10周年の記念式典を行いました。副分団長の「開会宣言」から始まり、分団長、分団顧問、副分団長の挨拶、そして団員2名からの力強いメッセージ、保護者からの温かい感謝のメッセージをいただき、会は大変もりあがりました。麻生分団長の『君たちの宇宙旅行』のお話は、本当に“宇宙に行ける日はそう遠〜い夢の世界ではない”のではと感じさせられましたね。
式典最後には参加者全員で『福岡分団の理念』を読み上げ式は無事に終了しました。


今回の記念活動は「飛行船を作って遊ぼう!!」でした。団員みんなで10周年にふさわしいカラフルな飛行船を作りました。そして3機の飛行船を使ってゲームをしましたが、なかなか思うように進んでくれなくて苦労した人も多かったですね。担当していただいたリーダー、ご苦労様でした。
 ランチタイムのサンドイッチと美味し〜いケーキはいかがでしたか? お腹いっぱい満足感を味わっていただけましたか? 副分団長の科学手品もとっても!おもしろかったですね。みんなも上手く出来ましたか?
お土産もたくさんいただいてとても楽しい10周年記念だったと思います。福岡分団が10周年続けてこられたのも、社会人リーダー、学生リーダーが一丸となって“子供達に夢のある楽しい活動を”と願う気持ちと、子供達そして保護者の方の“楽しく活動に加わっていける”と言う協力があってこそのものだと思います。これからも20周年、30周年と福岡分団が続いて行くようにみんなで頑張りましょう!!!☆☆☆
今回「分団結成10周年記念」として、団員の皆さんにお渡しした“カンバッチ”はリーダーたちのアイディアを元に、リーダー2名が夜遅くまで取り組んで作ってくださったとても貴重な記念品です。みんな大事にして下さいね。
そして毎月の活動には是非つけて来てね!!
(今回参加できなかった団員には、次回の活動参加の時に渡される予定)
参加者数:約140名



<福岡分団結成10周年記念活動の最初へ>

<団員からのメッセージ、保護者からのお言葉>

<参加者の感想文1> <参加者の感想文2>
福岡分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る