表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
<参加者の感想文2>

・今日は飛行船のことを勉強し「浮力」ということの意味がわかった。水素やヘリウムは空気よりもかるいのはしっていたけど、飛行船の中はヘリウムか水素なのかは知らなかった。いろいろなことが知れてよかった。(中1 男)

・今日はひこうせんをつくりました。ちょっとせっけいがしっぱいしたようだけどまあとんだのでよかったです。ひこうせんをつくったあとにラジコンのひこうせんをとばしました。ほんもののようでした。「ほしーひこうせんかなりほしー」←心の声。ケーキも2つたべられたしよかったです。(中1 男)

・今日は飛行船を作った。いがいとかんたんに作ることができました。お昼に食べたサンドイッチandケーキはおいしかったです。(中1 女)

・飛行船だから細長いやつとおもったけどよそう外だった。(中1 女)

・ちゃんと作ってもなかなか飛ばずいろいろと改良したりすると逆に飛びすぎたりと最初はゆっくり上に上がると思ってたのに...飛行船を作るのはむずかしかったです。(中1 男)

・おもさをつけてあがったりさがったりしないようにするのが難しかった。でもちゃんとできてよかった。(中1 女)

・僕は前から飛行船にはきょう味があったので、今回の活動はためになった。特にラジコン飛行船は操作がとてもむずかしかったけど楽しかった。自分で作った飛行船はなかなかまっすぐ進まなかったけど、飛行船のしくみが分かった。今回は分団創立10周年だったけど次の10年20年も分団は続いて欲しいと思う。(中1 男)

・飛行船を作るのは難しいかなと思ったけどかんたんに出来ました。でもラジコン飛行船を操じゅうするのはすごくむずかしく、なかなか思う方向へ進まなかったけど、それもそれで楽しかったです。(高1 女)

・今日は飛行船を作りとても楽しかったです。私は飛行船は作っていませんが、子ども達の手伝いに入って楽しくできたことがうれしかったです。来年の行事が本当に楽しみです。(高1 女)

・今日の先生(分団長)のお話はとても面白く、まるでSFかファンタジーをみている様で、この子たちが大きくなる未来に、大きな夢が膨らみました。その夢をのせて沢山の風船飛行船が宙を舞い、お部屋の中はなんだかお話の世界のようで、ほんわか楽しいひとときを過ごせました。でも、これがただの夢物語でなくしっかり科学に裏づけされているところが見事だと思いました。これだけの準備をされた先生御夫妻、スタッフの方々、本当にご苦労様でした。ありがとうございました!(保護者)

・今回の活動では、団員がそれぞれおもりの重さを工夫したり、方向舵を調節したりして、頑張っているのが印象的でした。目の前で皆が絵を描いた色々な飛行船が飛んでるのを見て、やっぱり目の前で何かを飛ばすことは楽しいいなぁ、と改めて思いました。次の活動も皆で楽しみたいです。(リーダー)

・たくさんの参加者で盛大な10周年記念活動になりました。予定どうりの進行にはなりませんでしたが、飛行船制作飛行船ゲーム、化学手品のどれも盛り上がって良かったと思います。リーダー他、活動準備された学生リーダーの皆さんありがとうございました。日本の飛行船を使った研究について興味のある人はhttp://www.ista.jaxa.jp/npl/spf/index.htmlを見て下さい。今年8月にJAXAの飛行船が高さ16kmまで到達しています。(リーダー)

・10周年記念行事が無事に終わり、なによりでした。今度の担当リーダーには、何もかにもが新しいチャレンジで、大変だったと思います。本当にご苦労さまでした。記念品バッチ大変関心しました、世界にこの何個しかないと思うと、またまた感激です。有り難うございます。今回の活動は準備から最後まで色々勉強になり大変有意義な活動だったと思います。それから科学手品を担当して、子供達が大きな声で、自分をアピールする手の上げかた、勢い良すぎて負けそうな自分と感激している自分が居て、何をしているのか分からなくなってくるくらいでした。また失敗しないかな、受けなかったらどうしようかなと思い、心臓がバクバクでした。そして最後にたくさんの拍手を頂いたときは、やって良かったと思いました。何にでもチャレンジし、あきらめない、そして感動と感激、最後に感謝、これだからYACは辞められない、そのように思えます。10年経ちましたが、継続こそ歴史だと思います。そして私もその歴史の中の居られる事、幸いに思います。これからも分団長はじめ各リーダー様体だけには気を付けてがんばりましょう。また来年(未来)を楽しみにしております。それでは皆様にとりまして良い年でありますように☆☆☆(副分団長)

・10周年にふさわしく、盛りだくさんの1日でした。一緒に作った缶バッチもみんなに気に入ってもらって嬉しいです。手作り飛行船を飛ばすところを見られなくて残念だったけど、ラジコン飛行船を一生懸命操縦する姿はとっても輝いてました!今度は自分達の作った飛行船で競争したいね。(リーダー)

・今回の活動は10周年ということで参加者がとても大勢でたいへんでした。時間も計画していたよりもオーバーして最後はバタバタとなってしまい改めて計画の大事さを認識しました。飛行船のゲームは子供たち一人一人が操縦できる時間が短く、特に小さい子はよく分からないうちに終わってしまったのではないかと思います。今更ながらですが、やはりもっと単純なゲームにしておけばよかったと思いました。でもまあラジコン飛行船やサンタ飛行船、手品などを見て喜んでいたし、盛り上がってほっとしました。(リーダー)

・10周年記念会お疲れさまでした。大いに盛り上がり子供達のイキイキした顔がまぶしかったです.準備に献身されましたリーダーの方々御苦労様でした。今うちでは飛行船が新たに2つ加わって華やかになっています。(リーダー)

・手作りの飛行船を見て役員の方々のされてきた作業を思い次回は準備からぜひ参加させていただきたいと思いました。最後に行われた手品では準備の段階から見ることができて、こういう演出もなかなかおもしろいなと思いました。とても楽しかったです。(その他参加者)

・今回の飛行船は今までYACで扱ったことがないテーマだったので新鮮で楽しかったです。空気(ヘリウムなんだけど)を入れるのに時間がかかり過ぎたのがちょっと失敗でした。でも、バルーンを持っていったときのみんなの顔が嬉しそうだったから良かったです。ちゃんと飛んだかどうかの報告を来月聞かせて下さいね。(リーダー)

・保護者の方も一緒に食事の準備をしたり学校も学年も違う子ども達どうしが仲良くしていてとても楽しかったです。飛行船の部品を手作りするのはとても大変だったと思います。ありがとうございます。次回は準備の段階からお手伝いしたいと思いました。(その他参加者)

・今回は久しぶりに活動に参加したんですが、いつの間にか団員が国際色豊かになっていたことにビックリしたのと同時にとてもうれしく思いました。活動理念にもあったようにまさに国際人をめざすためのよい環境が子供たちに与えられているわけですね。これからももっといろんな国籍の子供たちが集まってくれて、さらに活動の輪がひろがっていけたらいいなと思います。(リーダー)

・今回のクリスマス会は、盛りだくさんのプログラムとなって、盛大に盛り上がって、良かったです!担当した飛行船は、僕が昔お世話になったさくら分団でテーマになったもので、最初は、同じものを作ろうとしました。しかしながら、時間材料費など、いろいろな制限があって、思ったよりも工作案が出るまで苦労して、他のリーダー方といろいろと試行錯誤で準備してきましたが、結局、あの奇抜な「ストローを使った胴体」として、福岡分団独自の飛行船になりました。子供たちの興味津々な表情を見ているとやりがいが感じて、本当に良かったと思いました。ラジコン飛行船も、前からYAC団員にフライトシミュレーションとして、操縦の体験をさせていと強い気持ちがあって、今回、飛行船テーマの中で、ようやく実現できて、どんな反応をするか楽しみでした。団員の皆さんのはしゃぎようを見て、それだけの成果はあったと思います。進行の遅れはありましたが、準備の段階からいろいと手伝ってくれたリーダーの方々に感謝するとともに、今回、飛行船テーマに寛大な心をもって、ご理解して頂き、九大の教育研究用としての貴重なヘリウムガスを使わせて頂き、改めて御礼を申し上げます。(リーダー)

・10周年記念の活動ということもあって、なかなか会えない子ども達もたくさん来てくれていて本当に嬉しかったです。飛行船作りも楽しかったですが、やはり分団の仲間とサンドイッチを食べたのが一番楽しかったですね。さて今回は10周年記念のバッジ作りを担当させてもらいました。我ながらなかなか良いできだと思っていましたが、みんなにも気に入ってもらえて良かったです。ぜひ活動のときにつけて来て欲しいですし、学校にもつけていってYACの宣伝をして下さい。まだ余りがあるので今月の活動に参加していない団員も次回の活動に来てくれたらもらえるので楽しみにしていてください。(リーダー)

・今回の活動では、飛行船の材料の準備段階から手伝わせていただき、今回の活動を通して数多くのことを学びました。忙しくて、あまり飛行船を作ることができなかったのは大変残念でしたが、結果的に子供たちに飛行船を楽しんでもらえてよかったと思います。特に、ラジコン飛行船では子供たちの歓声が絶えず聞こえていて、準備した側として大変うれしく思いました。もう少し、スムーズにできたらよかったのですが、充電の関係で迷惑をかけてしまったのは、準備不足であり、今後の活動に生かしていくところだとも思いました。また、今回の活動で自分から積極的に参加していくことの楽しさも学びました。メールで意見交換が多くされていて、意見を出しやすい雰囲気で私も積極的に参加しやすかったです。中学生時代には感じられなかった、準備をすることの楽しさを感じることができました。今回の活動の担当として、まだまだ未熟な点が多かったですけど、今回学んだことを今後の活動にどんどん生かしていきたいと思います。分団長、社会人リーダーに学生リーダー本当にお疲れ様でした。(リーダー)



<福岡分団結成10周年記念活動の最初へ>

<団員からのメッセージ、保護者からのお言葉>

<参加者の感想文1> <参加者の感想文2>
福岡分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る