表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
福岡分団
ハンドランチグライダーを作ろう

2007年10月

工作の前、西日本航空協会の前田会長からグライダーはエンジンなしでも何千qも飛ぶというビデオを見せていただいてから、ハンドランチグライダーの製作を行いました。3o厚のバルサ板に翼の形を製図して、カドをペーパーヤスリでなめらかにカーブを付けました。主翼のに三角材を補強して角度を付ける作業で、子供達は苦労していましたが、グライダーはとても格好良く出来上がり、みんな大満足。飛行実験では風が強く、なかなか思うように飛ばず機体や、折れてしまった機体もありましたが、修理しながら何度も飛ばす子ども達の姿に、「みんな本当に好きなんだな」と思った一日でした。
福岡分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る