表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
福山南ローズスター分団
天文講座と星座早見盤の作製


2006年5月

アストロクラブ観測所での活動の予定でしたが、天候が悪く急遽天文講座と星座早見盤の
作製に変更しました。
天文講座では備後ローズスター分団の松本リーダーから、夜空の星たちについてパソコン
ソフトを駆使して判りやすく説明してもらいました。
星座早見盤の製作では、30年前にフリーハンドで作られたという星座早見盤を再現しまし
た。30年前に作ったものでも立派に星座早見盤として通用するなんてちょっと不思議な気
がするけど、当然といえば当然だね。星は恒星なのだから、その位置は何十年経っても変
わらないのだから。
作った星座早見盤で、たくさんの星座や星の名前を覚え、どの方向に見えるか調べてみる
といいね。


福山南ローズスター分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る