表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
福山南ローズスター分団
愛媛県総合科学館見学


2008年1月

今月は貸切バスでしまなみ海道を通って愛媛県新居浜市にある「愛媛総合科学館」に行きました。あいにくの空模様で朝から雨が降っています。行事はそれほど雨の影響を受けないので予定通り出発です。そのうち雨から雪に変わってどんどん降ってきます。バスの中で受付とオリエンテーション。総合科学館ではギネスブック公認の世界一大きなプラネタリウムを見学したりサイエンスショー、展示館の見学、恐竜館など盛りだくさんな内容です。ますます雪が降ってきます。愛媛総合科学館に到着したときは道路に雪が積もっていました。時間も遅れ気味なので急いで昼食を食べ開会式と大忙しでした。何とかプラネタリウムの始まる時間に間に合ってプラネタリウム館に入ります。なんと直径30mもある大スクリーンが空間一杯に広がっています。さすが迫力がありました。地球誕生の起源からオリオン座や大いぬ座小いぬ座、ふたご座など冬の夜空の主役たちが天空一杯に輝いていました。写真に撮れなかったのが残念。次はサイエンスショー、実際に触れてみたりしながら学びます。そのほか色々な機械や宇宙服新幹線の模型、お土産には宇宙食など次々と楽しい展示や体験が出来ました。恐竜の展示ではティラノサウルスが1時間に一回大きな声で鳴きます。あれやこれや見学しているうちにあっという間に帰る時間が来ました。オリエンテーションルームで感想文を書きバスに乗り込みました。このときは雪が10cmほど積もっていて、今日中に大橋が渡れるかと心配でしたがなんとか無事その日のうちに帰ることが出来ました。但し大幅に遅れて予定時間を3時間もオーバーしましたがこれも楽しいの旅の思い出になりました。

<団員の感想>   
・リニア・モーターカー、ダイナマイト、星のことがとてもよく分かり、友達ともまわれ、とても楽しかったです。
・プラネタリウムを見てちょっとびっくりしたけど、2つ目の「星の王子様」は最初のやつよりも、楽しかった。少し天候が悪くてユキがふったけど楽しかった。
・ほしのこと、せいざのことがよくわかりました。大いぬざとこいぬざとふたござがありました。
・いろんなしせつがあって楽しかった。リニアモーターカーが特に楽しかったです。 プラネタリウムのはく力がすごかったです。
・おみやげで買った宇宙食が早く食べたい。リニアモーターカーがはやかった。

福山南ローズスター分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る