表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
広島分団
スターフェスティバル2005
中秋の名月を10倍楽しむ方法!


2005年9月
平成17年9月10日(土)スターフェスティバル2005「中秋の名月を10倍楽しむ方法!」を開催しました。主催は日本宇宙少年団広島分団、共催は日本宇宙少年団広島安佐分団、広島市吉島公民館です。
会場は広島市安佐南区にある安田女子大学。
会場使用料・教材費として参加費は1名100円でした。
内容は月に関する講演会、および天体観望会を予定していました。
会場の安田女子大学には広島市内最大の40cm反射天体望遠鏡があります。
写真は開演前に屋上(観望会予定場所)で打ち合わせをしているところ。
講演会は18時開始です。
講師の先生は東亜天文学会理事、広島天文協会顧問で、これまでの豊富な経験をもとにスライド・テキストをもとに面白く興味深いお話をしてくださいました。
参加者は小学生とおとなの合計64名で、幼児13名、合計77名でした。
講師陣・スタッフが16名で、総人数は93名のイベントでした。
手作り星座早見も工作しました。
講演会に引き続き屋上にて天体観望会を予定していましたが、雨天のため残念ながら天体観望会は実施できませんでした。
このため、大型双眼鏡や天体望遠鏡にて市街地の夜景を見て、望遠鏡や天体望遠鏡の見え方の体験をおこないました。大型望遠鏡ドームも見せていただき解説していただきました。
広島分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る