表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
広島分団
広島市森林公園こんちゅう館の見学


2007年1月


広島市森林公園こんちゅう館の見学に行きました。分団員のために特別プログラムを用意していただいて、講義の後に施設内を見学しました。

パピヨンドーム内は、一年中チョウが飛んでいます。飛んでいるチョウをつかまえて、学芸員の方が解説をしてくれました。チョウをいとも簡単に手でつかまえる様子を、団員たちは口をあんぐりとあけて見つめていました。
ふだんは見ることのできない食草栽培温室も見せていただきました。この食草についているアブラムシも、通常のアブラムシと違って目立つ黄色をしていました。
パピヨンドーム内のチョウは、人が近寄っても逃げたりしません。子どもたちの服のそでや手のひらにとまったりもしていました。

広島分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る