表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
日立シビックセンター分団
星の進化について学ぼう!


2005年12月

日立シビックセンター天球劇場で、「星の進化」について学びました。まず、今夜9時頃の星空について解説をしてもらい、その後、星の進化についての説明を分かりやすく説明してもらいました。
主な内容は下記のとおりです。
火星の紹介 → 星座絵による星座紹介 → 星までの距離 → 距離の測り方 → 星の進化 →
太陽の仲間 → 星の明るさの違い → 星の色の違い → 星はなぜ輝けるのか →
核融合反応 → 連星 → 星の一生(星の一生は生まれたときの重さ(質量)で決まる) →
重い星ほど寿命が短い → 星の生まれる場所(馬頭星雲(暗黒星雲)) →
星の生まれている場所(オリオン座大星雲) → 星の保育園(すばる) →
大人になった星(太陽) → 星の老後(ベテルギウス) → 白色矮星(シリウス、プロキオン) →
超新星爆発(かに星雲(中性子星、パルサー))
次に、70mm大型ドーム映像番組「オーロラ」を観せて頂きました。最後に、陸域観測技術衛星(ALOS)の愛称をみんなで考えて出し合い終了となりました。
日立シビックセンター分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る