表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
日立シビックセンター分団
プラスチックキーホルダーをつくろう!


2006年10月

スチロール製のプラスチックコップを加熱して、自分だけのオリジナルキーホルダーを作りました。
絵や模様をかいたプラスチックをオーブントースターに入れて、平らになるまで加熱してから取り出し、厚い本などを押し当ててきれいな面に整えます。整ったら、冷めないうちにパンチで穴をあけて、金具をつけてできあがりです。
オーブントースターの熱で溶けるプラスチックと溶けないプラスチックがあることや、プラスチックが溶けていく様子も見ながら学びました。


日立シビックセンター分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る