表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
日立シビックセンター分団
水ロケットを飛ばそう!


2007年7月

6月に作った水ロケットを飛ばしました。今回はコンプレッサーを使って空気を注入しました。結果は・・・、100mを超えるものがありました!中には失速してしまったり、風に流されてしまったりするものもありましたが、青空に向かって自分の作ったロケットが飛んでいくようすにみんな夢中になりました。今後は、来年度に行なう国民文化祭「ひたち子ども芸術祭」において開催する水ロケット大会に向けて、改良を重ねていく予定です。当日は台風一過の晴天で、みんな予想外の日焼けをしてしまいました。



日立シビックセンター分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る