表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
愛三岐支部一宮分団
モデルロケット教室


2005年12月

火薬で飛ばすモデルロケット教室を行いました。団員、保護者ら100名以上が参加、教室は超満員。毎回人気の活動ですが、今回は材料を既成のキットではなく、画用紙などをはさみで切ったりして作りました。ロケットの胴体部分はビニールテープ、色紙、シールなどを貼り思いおもいのデザインに仕上げました。でも残念ながらこの日は雨で、ロケットの打ち上げは延期になりました。
また、子ども団員にはクリスマスプレゼントの宇宙食が配られました。アイスクリーム、プリン、お餅、グラタンの4種類をみんなは友達と分けあっこして食べました。お味はおいしかったかな?
リーダーズセミナーで配布された活動教材集を見て、画用紙火薬ロケットを作りました
愛三岐支部一宮分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る