表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
香川小惑星分団
水ロケットを作ろう、そして飛ばそう


2005年11月

香川県科学体験フェスティバルのイベントに参加。約50のブースのなかの1ブースにて「水ロケット制作」を担当しました。1つのタンク方式のロケットを、300個以上作る準備に臨みました。
2日間、次々に来場する親子に、制作体験を指導しました。トータルで6,000人参加です。中高生7名のジュニアリーダーが制作指導、リーダー5名で受付や発射実験にあたりました。試射実験は長時間行いました。
今年で3回参加ですが、人数の多さに対応が大変でした。
香川小惑星分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る