表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
鹿児島支部鹿児島分団
プラネタリウムによる春の星座学習


2007年4月

鹿児島市立科学館のプラネタリウムがリニューアルし、1000万個の星を映し出すことができるようになったので、さっそく春の星座の学習をしに行きました。今までに科学館のプラネタリウムで見てきたものとくらべて、格段に美しい星空の様子に感動しました。天の川などは錯覚を起こしそうなくらいリアルな映像でした。

学習の後は、年間の活動計画についての話し合いをしました。今年は、泊り込みで望遠鏡を使った天体観測の希望が多いので、実行したいと思います。できれば、天体写真まで撮りたいです。その他には、半田ごてを使う工作や、モデルロケット3級取得など活発な意見が出ました。


鹿児島支部鹿児島分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る