表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
鹿児島支部鹿児島分団
化石採取


2007年5月

鹿児島市内を流れる甲突川の源流近くで、化石採取を行いました。
おもに木の葉の化石がたくさん観察でき、ブナの葉だということがわかりました。地層から、約20万年の化石と判断されるそうです。
参加した大人も、子どもの頃にもどったかのように夢中になっていました。天気に恵まれ、近くには高さ18メートルの滝があり、渓谷での活動はとても楽しかったです。

鹿児島支部鹿児島分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る