表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
鹿児島支部鹿児島分団
土星、きぼう観測会


2008年6月

鹿児島市内の西側地区にある中学校にて、天体望遠鏡、双眼鏡を使用しての土星、月、宇宙ステーション、星座の観測会を行いました。当日の午前中は雨が激しく実施が危ぶまれていましたが、夕方になると雲が切れ始め実行ができました。初めて土星の輪を見た団員は感動していました。残念ながら宇宙ステーションは雲が現れ時間になっても観測ができませんでした。実に残念・・・。最後に、北斗七星、春の三角形、大曲線を観測しました。 

鹿児島支部鹿児島分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る