表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
鹿児島支部鹿児島分団
「八重山高原星物語」への参加


2008年8月

VERA観測所で行われる「八重山高原星物語」に参加し、当日来場した子どもたちにYACの教材でもある「バルーンローバー」を製作し火星を身近に感じてもらいました。なお製作の手伝いとして、鹿児島大学の学生さんの協力をもらいました。初めは、ギコチナッカタですが、製作をかさねるごとにスムーズになり、助かりました。 

鹿児島支部鹿児島分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る