表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
鹿児島支部入来ベラ分団
入来ベラ分団交流会


2007年2月

年に1回の交流会、35名の参加でにぎやかに盛り上がりました。昼から今日の夕食の準備。本日は中村智代子リーダーのカレーライス+サラダ!

<活動の流れ>
18:00分団長の挨拶でスタート。
18:15分団顧問の面高教授の挨拶に続き、鹿児島大学と入来ベラ観測局の成果の近況報告がありました。
18:45今日のメイン講演会です。講演者は鹿児島県天文協会会長の永正重俊先生。1部は「2009年7月22日の皆既日食に向けて」のタイトルでスライドを見ながらわかりやすく説明をしてもらいました。2部では工作で太陽フィルターを使った手作り太陽観測用メガネをみんなで作りました。明日昼間に太陽を見ましょう!
2:00食事をしながら楽しく。クイズあり。景品はJAXAカレンダーなど。DVD上映。鹿児島地方本部の堀口さんからリーダーズセミナー&シンポジウム(きりしま市)の話もありました。帰りにはJAXAグッズ、国立天文台より新太陽系図などのプレゼントがありました。




鹿児島支部入来ベラ分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る