表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
鹿児島支部入来ベラ分団
内之浦宇宙空間観測所特別公開に行こう!


2007年11月

さぁ、今年もやってきました内之浦宇宙空間観測所。今年も第一目的はモデルロケット大会参加です。昨年は1位と3位! 今年はどうでしょう?モデルロケット大会の受付へGO! GO! GO! 正団員4名と予備員2名、計6名で参加。11時には製作も終わり、しばし、会場を散策。宇宙食の試食や、月面記念写真、オレンジ&ブルースーツの試着コーナー、液体窒素を使った極低温の実験などなど、様々なイベントが。そして、入来・ベラ分団の一行はバスで34mの追跡レーダーサイトへ。34mはさすがに大きい。臼田や野辺山の64mってドォ〜ンだけ〜! そして、いよいよ、モデルロケット打ち上げ大会スタート。最初に試験機の打ち上げです。3.2.1!発射! え? 中々点火しません。電池のパワー不足のようで電池交換です。気を取り直して再度3.2.1! 発射! シューッ! 成功です。さぁ、50名の打ち上げスタート、第1グループから順に打ち上げていきます。採点のほうは定点に近いほうから1位から5位まで、それにデザイン賞です。打ち上げの方向や角度を間違えるとさぁ大変。5,6機がミューロケット発射塔に激突していました。全員打ち上げが終わり、表彰式です。入来・ベラ分団ジュニア団員(予備員)の五島健史くん(5歳)が見事1位(4m47cm)でした。それに、団員の長崎碧海さんがデザイン賞、ちなみに長崎さんは去年1位でした。



鹿児島支部入来ベラ分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る