表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
金沢支部金沢中央エンデバー分団
天体観望会


2005年10月
外での天体観測を予定していましたが、雨のためプラネタリウムを見ました。
<参加者の感想>
・秋の、星ざの見つけ方(ペガサスざ)が、すぐ分かりました。最近、天体かんそくに、興味が、出てきたのでさがすのに、使えると、思いました。そして、10月30日、火星も、見てみたいです!! とても、楽しみになりました。
・さい初、ほんものの星をみれると楽しみにしていたけど雨のためにみられなくて残念でした、でもプラネタリウムで本物の星じゃないけどみられてよかったです。しかも今月の30日にかせいがせっきんするときいてびっくりしました、でもかせいをみたいです。らい年こそは本物の星をみたいです。こんどいつだいせっきんするかがたのしみです、そのわけはせっきんしたかせいをみたいからです。それとそのでかさのかせいはどのぐらいかがみたいです。また次にだいせっきんするのが楽しみです。
・夏にでる星と秋に出る星とちがって夏では、目印にする星は大三角だけど、秋は四角形になっている星を目印にしていて、夏と秋は、ちがって見えている事を、はじめてしった。今は夏に出る星と秋に見える星と、りょうほうとも見えているから、とくしている時なので、晴れた日の夜に星を見つけてみたいです。
金沢支部中央エンデバー分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る