表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
金沢支部金沢北コロンビア分団
橋づくりコンテスト
2004年9月

スパゲティと接着剤を使って、橋を作りました。その後、橋につるしたかごにおもり(一口ゼリー)を入れ、どれだけ耐えられるか実験しました。
制作の前に、本日制作する橋のモデルや橋の構造についての説明があり、実験後は大学生の制作したスパゲティブリッジの写真も見ました。





<参加者の感想>

・パスタではしをつくってとてもたのしかったです。パスタではしをつくっていがいとじょうぶでした。はしづくりたのしかったです。(小4)

・昔も、こうやって1本1本つなげて橋を作っていたんだな、と思いました。わずか16gの橋で345gものゼリーを持ったので、すごいと思いました。(小4)

・はしのたいきゅうせいがすごくあってよそうは10こくらいだったけど60ことふでばこと100gがはいってたくさんはいってよかった。(小5)

・橋をつくるってとっても大変! 理屈ではわかっていても、そのとおりにならなくって難しかった。(高1)



金沢支部北コロンビア分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る