表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
川崎分団
土星のスケッチと写真撮影


2007年5月

青少年科学館の「星空教室」に参加して、望遠鏡を使って土星の観察をしました。
望遠鏡の架台の種類についての学習をした後、天体観測室と屋上で土星の観察をしました。2月の分団活動で製作した望遠鏡も1台ずつ使用して、赤道儀式と経緯台式の違いを理解しながら観察をしました。
また、スケッチと写真撮影も行う予定でしたが、条件が整わなかったので観察のみの活動となりました。


川崎分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る