表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
木津町分団
コンピューターで動くオモチャ作り
2004年1月

音や光を感知するセンサーとその信号を処理するコンピューター(クリケットという名前)を組み合わせ、モーターの回転を制御して、ブロックで作った宇宙船や人形などを思い通りの動きをするようにしました。今年のテーマは「宇宙船と未知の星」でした。



 

 



木津町分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る