表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
木津町分団
アイデア水ロケットの考案・設計


2005年5月


<団員の感想>

・案を出すだけにしては時間が多すぎ、ダラケル奴がでたので時間配分に注意が必要と思う。

・ロケットのアイディアを考えるのが難しかった。
・いろいろな案(分離するか。何を落とすか。)が出てきておもしろかった。
・二段分離はむずかしいことが分かった。

・ロケットのアイデアがなかなか決まらなかった。
・ロケットの仕組みがむずかしそうだった。
・おもしろいロケットを作りたい。
・お昼ご飯は他の店にも行ってみたかった。

木津町分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る