表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
こおりやま分団
水ロケット及びモデルロケット
制作打上げ会
2004年6月

ペットボトル利用のロケット制作は年を追うごとに制作精度が向上し、昨年に比して飛行姿勢の美しい機体が多く見られました。
昨年同様飛距離等を競い合いましたが、何度も飛ばすうち、水と空気量のバランス等のコツをつかんだようです。
また今回は、郡山市守山小学校の地域子供クラブの児童も参加して、活動を行いました。(7月初旬に地域子供クラブの行事に団員代表が講師として参加)
モデルロケットも今回初めて打上げ、上昇するロケットの迫力に団員も大喜びでした。(ふれあい科学館職員の指導による)


こおりやま分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る