表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
こおりやま分団
自然観察会

里山の自然をみよう


2005年7月
阿武隈の名山、一盃山(標高856m)登山を行いました。
晴天の下、たくさんの山の花や、アゲハチョウ類、鳥などを見ることができ、気持ち良い汗をかいた1日でした。

道にはホタルブクロ(写真)やオカトラノオ、
山百合などが咲いていました

登山大会のときに
作成した焼き印で作った板

頂上にはたくさんのワラビがありました

頂上から100mほど進むと音の岩に出ます

勾配の下り坂
ロープをつかんでおりないと転落します

ここまでくると登山は終わりです
山百合が咲いていました
こおりやま分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る