表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
こおりやま分団
科学工作


2007年1月

お正月にちなんで、伝統のたこ作りをしました。今回は、干支の形のユニークな「ししたこ」に挑戦しました。
骨組みをつくることに時間がかかりました。竹と竹を結ぶのは、思っていた以上に難しかったです。骨組みに紙を貼るところまではみんなできましたが、時間が足りず絵付け作業まではできなかった団員もいました。
作ったたこは、電線に気をつけて広い場所で上げようと約束して、それぞれ持ち帰りました。

右下の写真は、全国各地の伝統のたこです。リーダーのコレクションで、団員たちは興味深く眺めていました。


こおりやま分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る