表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
こおりやま分団
水ロケット、モデルロケット製作打ち上げ会


2006年6月

今回の活動では、きれいに飛ぶ機体を作ることができました。
50メートル先の着地地点に向けて、どれだけ近い場所まで飛ばすことができるかを競う競技では、1〜2メートルの誤差で着地に成功する機体もありました。
同時に開催したモデルロケットの打ち上げでは、キットをきれいに飾りつけて、自分たちが発射管制官となって打ち上げました。大空に機体が打ちあがるたびに、大きな歓声があがっていました。

こおりやま分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る