表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
呉やまと分団
望遠鏡づくり

2008年5月

<活動の概要>
組み立て式天体望遠鏡の製作

<活動の流れ>
・望遠鏡の歴史,種類についての説明・接眼レンズと対物レンズの働き。
・星の手帖社「組立天体望遠鏡」口径40o 15倍を使用。
・レンズに指紋をつけないよう慎重に組立を行った。
・完成した望遠鏡を三脚に装着し,ガラスごしに見える景色を堪能した。

<参加者の感想>
"風景が反対に見える","すごくよく見えた"といった感想もでた。


呉やまと分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る