表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
呉やまと分団
ペットボトルでロケットづくり

2008年6月

<活動の概要>
ペットボトルロケットキットを使っての工作

<活動の流れ>
・基本型,パラシュート型,バルーン型の3種類の製作にあたりグループを3つに分けた。新規団員は基本型を,継続団員は事前に作りたい型の希望をとり材料の準備を行った。・夢小屋オリジナルロケットキットRK-2A,RK-4A,RK-5A
・持参したペットボトルを加工し,とりつけるフィン(羽)の形状や枚数を工夫しオリジナルの水ロケットを製作
・想像していたよりも簡単だったという団員もいれば,逆に難しかったという意見もあり個人差があった。
・製作したペットボトルロケットを夏休みに予定されている合宿で打ち上げることを知っているものの,うまく飛ぶかどうか早く試したい様子であった。。

呉やまと分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る