表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
みなべ梅の里分団
熊野古道ウォーク&エビカニ水族館見学


2008年5月

<活動の概要>
2007年に世界遺産に登録された熊野古道を散策し、豊かな大自然を満喫した。また、エビカニ水族館にも立ち寄り、楽しい一日を過ごした。

<活動の流れ>
熊野古道大辺路(和深川王子〜長井坂〜JR見老津駅)5km余りのコースを2時間かけて歩いた。途中大きな松ぼっくりを拾ったり、コガネムシを見つけたり、新緑や海の景色を楽しみながら元気よく歩いた。日本童謡公園で昼食を取った後、園内にある「エビとカニの水族館」に立ち寄り、館長さんの案内でダイオウグソクムシ(大王具足虫)など珍しい生き物を観察した。また、館内で飼育されている生後9ヶ月のアオウミガメを手にとって観察した。子どもたちはすごくよろこんでいた。


みなべ梅の里分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る