表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
未来MM分団
「子ども衛星アイデアコンテスト」
または「宇宙の日絵画コンテスト」
応募作品制作とそのための衛星に関する講座


2008年6月

<活動の概要>
衛星、人工衛星の話
衛星について団員同士で話し合う
自分の考えた人工衛星の絵を描く

<活動の流れ>
1.車田リーダーによる講義・衛星の定義について小さな子どもたちにもわかりやすく、火星、木星の衛星をを紹介しながら説明。・ 人工衛星が地球を回る理由や役割、また惑星間探査機などについても説明。
2.グループ討議衛星のアイデアを出し合い、イメージを具体化する作業を実施。各自のアイデアである機能を実行するにはどんな外形にしたらよいか、どんな工夫が出来るか話し合った。
3.各自、色鉛筆、クレヨン、絵の具を使って丁寧に描いていった。コンテストで受賞できると大きく期待できる作品がたくさん出来上がった。


未来MM分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る