表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
ミザール分団
元素周期表の学習
地震があったの?地震検知器製作!


2005年8月

宇宙と元素の学習風景
第1講 元素周期表による元素の学習
ビッグバーンによる宇宙の誕生、超新星爆発による元素の誕生、宇宙物質による惑星の誕生、地球の誕生、生物の誕生、地球上の物質を構成する元素などを、元素周期表に絡めて解説した。
第2講 地震があったの? 地震感知器の実験製作
地震を感知する基準となる不動点の実験により検知の方法を考えさせ、検知する電磁的な方法の実験を各自で行いセンサー部の製作に入る。
1) 不動点の実験
2) リードSWの実験(磁界とSW動作の確認)
 地震検知器の製作(1回目)
 ・リードSWの取付け(1.北 南 2個 2.東 西 2個の2組)
 ・検知リングとリードSWのはんだ付け
 ・センサー部の作動状態を確認
継続製作のため、今回はセンサー部の製作が中心となりました。細かい作業で大変でしたが、全員が作動することを確認しました。子どもたちは次回の完成を楽しみにしています。

元素のふしぎに耳を傾ける

父兄も元素学習です

地震感知器が気になります

細かい電子部品の取り付け中

部品のはんだ付け作業中

ミザール分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る