表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
ミザール分団
宇宙は、地球は、人間は何で出来ているの
(元素周期表の学習)
箱の中のにじを作ろう
(分光器の製作)

2005年8月
第1講 宇宙は、地球は、人間は何で出来ているの(元素周期表の学習)
宇宙の誕生、超新星爆発による元素の誕生、宇宙物質による惑星の誕生、地球の誕生、生物の誕生、地球上の物質を構成する元素などを、元素周期表に絡めて解説。
◎元素の性質と周期性の発見
元素周期表による学習

第2講 箱の中のニジを作ろう(スペクトルの秘密・分光器の製作)
プリズムや回折格子といった分光器を通すことにより得られる、光の波長について学習し分光器の製作
回折格子レプリカを使った分光器の製作
 1)片面を黒く塗ったケント紙を加工して暗箱を作る
 2)正確に折り曲げるためへらで形をつける
 3)のりしろ部分を折りこんで側面に糊をつけ立体に組み立てる
 4)回折格子レプリカ枠を、3cm角の大きさに切りそろえる
 5)スリット部の加工 幅1ミリのスリットをつくり、ふた状に加工する
 6)スリット部を本体胴部にはめこみ接着する(光が漏れてないか確認)
 7)回折格子フィルムを観察窓に貼り付ける(光が漏れてないか確認)
◎親子で精密作業を真剣に取り組みました。完成した分光器で、太陽の光、蛍光灯の光を観察し、箱の中のニジに全員が大感動でした。
親子で取り組んでいます もうすぐ完成です
もうすぐ完成です 早速お父さんが
スペクトル研究!
箱の中のにじ
<スペクトル>
製作した分光器のひとつ

ミザール分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る