表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
ミザール分団
モデルロケット打ち上げ
アルコール銃といらいら棒作り


2005年10月


地域のまつり「東陽まつり」の協賛イベントとして、「モデルロケットの打ち上げ」および公開なんでもかがく塾(科学であそぼう)を開催しました。

東陽まつり開会です 発射管制 仕事中
科学の遊び場 繁盛しています いらいら棒に熱中です

(1)モデルロケット打上
1号機打上 地域での日本宇宙少年団活動を司会者が紹介、市長ほか来賓および観客のカウントダウンで連合自治会長が発射SWを押し打ち上げました。
2号機打上 開会式の来賓挨拶のあと実行委員長の開会宣言として、開会宣言と同時に打ち上げました。
(2)科学であそぼう(公開なんでもかがく塾)
1)チャッカマンのリサイクルでアルコール銃を作り(4個)、特製の的を撃つあそび
★的に弾があたると、ファンファーレが鳴り、的の周囲に組み込んだ赤・緑のLED30個が点滅し成功を祝賀します。
2)精神集中ゲーム(いらいら棒)
3月実施の「なんでもかがく塾(東陽)」の取組み作品の応用作品
※不思議なSWサイリスタの科学(サイリスタの実験&万能制御器の製作)
◆なんでもかがく塾で製作した作品に、100均店で売っている痴漢対応警報ブザーと、使い捨てカメラのフラッシュ部品を組み込んで、迫力満点のゲーム機としてまとめ、テレビでおなじみのいらいら棒に仕上げました。
開会の花 モデルロケット1号機 2号ロケット 準備OK
チャッカマン射的、準備OKです 注目の的 射的あそび 射撃の腕はすばらしい
ミザール分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る