表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
水沢Z分団
開講式ならびに第1回定例活動


2008年5月
<活動の概要>
今年度は62名でのスタートとなりました。開講式では酒井リーダーから「土井宇宙飛行士帰国報告"きぼう"から生まれる日本の未来」と題して特別講話がありました。定例活動では4月にオープンしたばかりの奥州宇宙遊学館を見学し、三浦リーダーの指導で、紙コップやストローを使ってかんたんロケットを作って遊びました。

<活動の流れ>
9:30 総会
9:50 開講式
10:10 第1回定例活動「奥州宇宙遊学館を見学しよう!」「かんたん科学実験で楽しもう!」
11:50 20m電波望遠鏡を背に記念撮影
12:00 解散

水沢Z分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る