表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
六甲分団
丹波龍と話そう「化石の観察、生物の世界」

2007年11月

三田市弥生が丘の「人と自然の博物館」で最近発掘された「丹波龍の化石」を見学しました。JR三田駅で神戸電鉄に乗換え「フラワータウン駅」から徒歩で博物館でした。丹波龍のコーナーでは学芸員の説明があり発掘の状況も展示されていました。顕微鏡で化石の観察もあり団員も順番に解説を聞きながら観察しました。館内では幼児、小学生、中学生向けのスタンプラリーが用意されており、子どもたちもスタンプを集めて回りました。地球の誕生から生命、人類の誕生のジオラマや映像など2時間半たっぷりの見学でした。
六甲分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る