表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
六甲分団
天体観測会in浜風の家

2007年12月

芦屋市浜風町の「浜風の家」で分団始めての天体観測会を実施しました。小西リーダーの望遠鏡2台を準備してもらい、1台にはパソコンとアイピースカメラを接続し、プロジェクターによりスクリーンに画像を映し出しました。午後6時に鈴木リーダーの司会で始まり、小西リーダーの望遠鏡の使い方、冬の星座の説明後、10人ずつ望遠鏡をのぞきました。お月さんの映像が写ったときは「おーすごい」と子どもも保護者も驚きでした。午後7時頃大きな火星が見えはじめ1時間半たっぷりの観測会でした。
六甲分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る