表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
相模原分団
ペットボトルロケット製作会


2008年6月


9時に集合、9時20分から距離競技および的当て競技用の一本式ロケットの製作開始。毎年製作しているが、作り方に改良を加えており、今年は尾翼の取り付け方を改良したことをリーダーから説明。昨年、丈夫と思っていた尾翼が外れる事故があったため。まずスカート部分に使うペットボトルの円筒を型紙を使ってペットボトルから切り出して作り、中心がペットボトルの中心に一致するように取り付けた。次いでノーズコーンを作って取り付け、最後に尾翼を取り付け完成。一本式が大体完成するころに2本連結の製作を希望する人は別室に移って製作に取りかかった。一本式はほとんどの団員が完成し、2連結のほうは未完成であったが、次回の製作会で完成させることにして解散。今年はある団員の考案でノーズコーンやスカートの中心線を一致させる工夫をしたのが特筆されよう。



相模原分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る