表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
佐久分団
天体望遠鏡を作って星を見よう
2001年5月26日


みんな、真剣につくっていましたね

佐久市子ども未来館の企画展示室にて活動しました。分団員52名リーダー4名と大勢集まりました。はじめにレンズを使った実験をして、望遠鏡のしくみについて勉強しました。望遠鏡の製作では、レンズを接着剤で貼りつけるところが難しかったようです。低学年の分団員も高学年や中学生の分団員に手伝ってもらって、とても立派な望遠鏡を作ることができました。完成した手作りの望遠鏡を使って、サイエンス広場で景色を眺めたり、プラネタリウムで、解説を聞きながら星空を眺めたりしました。今度は本物の星を眺めてみましょう。




うわー、大きい! でも、なんで逆さなんだろう?

今回の活動の感想--- はじめて、ぼうえんきょうを、つくってじょうずにできてよかったです。(小林千真理さん小2)
すごく大きく見えてびっくりした。きちんとできてうれしかった。これでてんたいぼうえんきょうは、かわなくていいかもしれないです。(今井涼生くん・小3)
佐久分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る