表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
佐久分団
顕微鏡でミクロの世界をのぞこう
2001年7月


ちいさなものはすごいなぁ!(顕微鏡をつかって)




だんだん倍率をあげていきますよ。
(電子顕微鏡をつかう有賀副分団長)
名前 ○○をつかって、 ○○を見ました。 見た感想は?
大井光くん 顕微鏡をつかって、 トンボの羽を見ました。 すごく細い線があって、トンボの羽とは言えないくらいすごかった。
依田伸樹くん 顕微鏡をつかって、 花の先のところを見ました。 普通じゃ見えないところがみえた。
依田智美さん 顕微鏡をつかって、 コスモスの花粉を見ました。 花粉は、丸くて、やまぶき色だった。
上原将之くん 顕微鏡をつかって、 葉っぱや油虫を見ました。 おもしろかった。自然がよく見えた。
小林くららさん 顕微鏡をつかって、 アリを見ました。 すばしっこかった。早くて見られなかった。
今井涼生くん ビー玉のルーペをつかって、 木、アリ、葉っぱをみました。 ビー玉で見えてビックリした。
東城孝昌くん ビー玉のルーペをつかって、 木の幹を見ました。 表面は星を見たみたいでした。
上原亜美さん 電子顕微鏡をつかって、 カブトエビを見ました。 1万倍まで見られてよかった。針があるなんてしらなかった。
久保田昂伸くん 電子顕微鏡をつかって、 カブトエビのしっぽを見ました。 すごいとげがあった。電子顕微鏡が欲しくなった。
小林穂波さん 電子顕微鏡をつかって、 ダニを見ました。 顕微鏡の何倍も大きくなってすごかった。


佐久分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る