表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
佐久分団
県内最大の望遠鏡で彗星を観測しよう
2004年6月

<団員の感想>

★望遠鏡による天体観測
・木星の衛星や縞模様がわかってよかった。
・彗星を2つ見ることができてよかったが、尾はよく見えなかった。
 ぼやっとしか見えなかった。
・リング星雲は、形がおもしろかった。
・球状星団は、団子みたいでおもしろかった。

★金星の太陽面にむけて
・とても珍しい天文現象なので、楽しみ。天気がよければ、ぜひ観測したい。

<リーダーの感想>

・望遠鏡を使ってだが、彗星を2つ同時観測したのはとても貴重な経験となった。
・天体観測は、天気に左右されるが、今日は本当にいい天気でよかった。
 分団員も満足したと思う。


ニート彗星

リニア彗星
 
うすだスタードームの方と、佐久分団のリーダーによる天文講話がありました。おもしろくわかりやすい内容でした。みんな覚えているかな?


少し肌寒い中、お疲れ様でした。みなさんの想像していた彗星とは違ったと思いますが、珍しいものが見られたと思います。また、次回の彗星に期待しましょう!
佐久分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る