表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
佐久分団
自然に親しむ親子のつどい
山菜採りとわら馬作り
2005年5月

わら馬作り、ダッチオーブンによるピザ作り、山菜採りを行いました。

夕食のピザは、粉をこねるところから焼くところまで、全部自分たちでやりました。
わら馬作りは、はじめてで難しかった…

<団員の感想>

★わら馬作り
・わらを編むのが難しかったです。
・体や足の長さのバランスを取るのも難しかったです。

★ピザ作り
・自分たちで作った生地に、コーンやベーコン、チーズなどの盛りつけを楽しみました。
・豆炭で焼いたピザの味は格別でした。

★山菜採り
・時折雨も降りましたが、タラノメ・コゴミ・ワラビ等の山菜が採れました。
・多くの山菜の種類を学ぶことができました。




ときどき雨が降りましたが、森の中で山菜採りを楽しみました!
こんなにたくさんの山菜が採れました!

<事務局の感想>

・わら馬作りは、初めてだったので難しいと思われましたが、先生の見本をよく観察し作っていた参加者もあり、全員完成してよかったです。
・ピザ作りは、班の中で役割分担をし、協力しあいながらできていた点がよかったと思います。
・山菜採りは、ルールを守って(コゴミは枝を1本残して採るなど)採ることができました。
・今回の活動は、ほとんどが家族参加でしたので、親子で触れ合うのに、とてもよい活動だったと思います。
佐久分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る