表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
佐久分団
野外体験「化石教室」


2005年8月
一般の方も含め、総勢47名。
天気もよく化石採取現場へ出発!!
どんな化石があるのかな?
注意深く観察してみよう!
いい化石を見つけようと
みんな真剣です…。
見て〜、
いっぱい採れたよ〜!!
講師の先生のお話。
今日採取した化石がいつの時代のものなのか、どんな化石が
採れるのかといったお話を、分かりやすく説明してくれました。
先生の化石コレクションは珍しいものが多かったです。
アンモナイトや三葉虫の化石の
レプリカ作りをしました。
石膏を流し込むタイミングが難しかったね。
リーダーの先生の説明をよく聞いて作りました。
みんな上手に出来ましたね!
未来館で作ったことがある団員もいました。
さすがに上手でした。
<団員の感想>

・貝の化石がいっぱいあって楽しかった。

・2回目の参加だったけど楽しかった。

・化石を探すのは大変だと思ったけど、簡単に見つけられて良かった。

・どうしてオレンジや黒の化石があるのか知りたい。

・化石になったものが何をえさにしていたのか知りたい。
<事務局の感想>

・前日の雨で、化石採取現場が多少ぬかるんでいたが、けがもなく全員が化石を発掘できたのでよかった。

・毎年行ってる活動で、人気のある企画なので来年も行いたい。

・バスやレプリカ作りの都合上で定員を40名としている。人気もあり参加者が多いので40名以上になる場合の対応を検討したい。
夏休み期間の平日の開催も検討したい。
佐久分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る