表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る

佐久分団
佐久分団6月例会
「ペーパークラフト教室〜自分で人工衛星を作ろう〜」

2008年6月

<活動の概要>
日本実験棟「きぼう」の打ち上げに関連し、第3回子ども衛星アイディアコンテストに応募するための作品の製作

<活動の流れ>
佐久市子ども未来館にて
・人工衛星についての学習
・ペーパークラフトを使った、佐久分団オリジナルの人工衛星の製作。

<参加者感想等>
人工衛星にはたくさん必要なものがあることがわかりました。作品のバランスをとったり、形を考えたりすることが難しかったです。電波の送受信を早く、たくさんするために、アンテナをたくさんつける工夫をしました。みんなで1つの作品は作ることは大変だったけど、みんなで作ることは大事だと思いました。最後には1つの大きい人工衛星が完成してとてもうれしかったです。

佐久分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る